安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
アキレスと亀
at 2017-05-02 15:44
受想行識亦復如是
at 2017-05-02 03:26
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(122)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

風景

過去の大接近ほどではないにせよ、火星が地味に接近している。今月も始めごろには日没後の空にシリウスが馬鹿に明るく光っていたが、次第にベランダからは観測しにくい上空へ上がっていってしまった。火星はどのあたりに見えるんだろう。これからは大気の透明度も上がってくるし、来年2月あたりの再接近に向けて急速に等級も下がってくるだろうから、赤い星を探しながら夜歩きしてみるのもいいかもしれない。

夏場の天気のいい夜に、今日は星がかすかに見えるな、などと機嫌を良くしていると、実はそれが夏の大三角だったりして、なんだよ一等星を集めてその程度かよ、という具合で東京の空は寂しかった。金星だの火星だのが出てきてようやく夜空を見上げようかという気になる。

下手な星などより、看板照明などの反照で光る低い雲などのほうが、よほど明るくて困る。子供のころ読んだ図鑑に、成層圏だか中間圏だか忘れたが、とにかく対流圏より高空の雲が日没後や日昇前の太陽に照らされて光る「夜光雲」という現象が載っていた。そんなものがあるのかと感心したが、東京では低い雲ほど良く光る。

それから、羽田に発着する飛行機のライトなども良く光る。機体を横から見ると移動している様子が良くわかるのだが、着陸態勢のため高度を下げながらまっすぐ我が家のほうへ向かってくる航空路があって、前照灯と思われる電球色の明るい輝点が、じっと空の一点を占めるなどという現象も珍しくない。最終的には旋回して滑走路に向かっていくのだけれども、連休最終日ともなると次々に輝点が現れて、管制塔や各種地上業務が、さぞ忙しいのだろうなどということを想像させられる。


逃げ出すように自転車を転がして自宅から三ノ輪、そして浜離宮まで走ってみた日があったが、隅田川沿いに奇妙な巨大建築が建造中だった。帰宅して調べてみると、新東京タワーのスカイツリーの建設現場だったらしい。子供を乗せるシートをつけた安いママチャリで離宮見物をしていたのは私です。

建造中のテレビ塔に映画「三丁目の夕日」のような風情はなく、むしろ夕暮れ時のように衰退していく日本経済の様子に足元の寒い思いをする民放各社の状況などを連想させながら、あの塔はまだ6倍程度の高さを目指しているのだなぁなどということを知る。気付いてから我が家からそのあたりの方角を見てみると、確かに太い何かが建造中なのが見える。完成したらさぞ目立つランドマークになることだろう。どうでもいいけど。


さて。41時間ぶりに眠るとするか。脳を中心にいろいろと故障しているので、薬を飲み忘れるとすぐにこのザマだ。どうでもいいけど。
[PR]
by antonin | 2009-09-18 01:42 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/11955724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 東京遠心力 乾いた月 >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル