安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
アキレスと亀
at 2017-05-02 15:44
受想行識亦復如是
at 2017-05-02 03:26
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(122)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

草食男子とアセチルコリン受容体

SSRI減量した効果が出てきたか。感情の浮き沈みが激しくなる一方、停滞していた思考が回復する。

--

日本男児の気質が変わってきたのは、教育とか社会の豊かさとかそういうことがもちろん主要因なんだろうが、喫煙率の影響というものもあるのではないか、というようなことを思った。

タバコというと最近は百害あって一利なしというような言われ方しかしないが、タバコに依存性があるということは快楽刺激性があるということで、実際に常習者では耐ストレス性の向上に効果があるらしい(非喫煙者と比べてどうなのかははっきりしない)。特に自律神経系に作用するらしい。肉体的に言えば確かに百害あって一利なしなんだろうが、精神面ではなんらかのメリットが有るのだろう。

喫煙の精神薬理作用-ヒトにおける研究- -喫煙科学研究財団10年の歩み-

そして、日本人男性の喫煙率は1960年代にピークを迎え80%を超えてから、その後は直線的に低下を続けている。

図録▽性別年齢別たばこ喫煙率の推移

現在の中高年の喫煙率も、彼らが若かった頃の喫煙率や当時の中高年の喫煙率に比べると下がっているようだが、当時の若者と現在の若者を比べてみると、80%程度だったものが50%程度にまで低下している。高度成長期の日本人の気分を想像するとき、書類がうず高く積まれた冷房のないオフィスで、リンリンと鳴る電話の音を聞きながら仕事をする姿を思い浮かべることになるのだが、そこにはタバコの煙もまたつきものだったと考えていい。

ある種の神経作用があるニコチンの摂取率がこれほど変化しているのだから、それがある程度は世代文化に影響を与えている可能性がある。この統計的な喫煙率の違いがどの程度国民文化に影響があったのか、実証的に論文を仕立て上げるのは骨の折れる作業になるだろうが、想像を巡らすだけなら苦にもならない。

熟年側から若い世代を見た新聞記事などは多数あるが、若年側から熟年層の若かりし日を見るには自身の記憶を頼ることはできないので、こういう記録に基づく推定をいくらか重ねざるを得ない。好不況や人口構成や通信機器の普及といった影響はもちろん大きいだろうが、そこに喫煙率の違いという因子を追加して考えてみることもできなくはない。

もちろん、それで若者にタバコを吸わせろなどという流れにはなるはずもないだろう。いつも言われっぱなしの若い人とすれば、高度成長期のモーレツ社員たちはニコチンにやられて少しおかしかったんだという仮説を持ってみるのも、考え方としては面白いだろう。

--

以下、あとで読む。

アセチルコリン受容体 - Wikipedia

アセチルコリン - Wikipedia

セロトニン - Wikipedia

副交感神経系 - Wikipedia

電子伝達系 - Wikipedia

タバコに関する状況(厚生労働省, PDF)
[PR]
by antonin | 2010-05-15 01:59 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/13305050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ノーブルになろう 若者の不況場慣れが深刻化 >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル