安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
C++とC#
at 2015-02-07 02:10
浮世離れ補正
at 2015-01-25 01:21
記事ランキング
タグ
(294)
(146)
(120)
(94)
(76)
(64)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

軟弱でもいい、おとなしく育って欲しい

ワンパク坊主は日焼けして腕も黒いだろうに、「腕白」とはこれいかに、と疑問に思ったので辞書を引いてみた。
(古くはワンバク。「腕白」は当て字)子供がいたずらで言うことをきかないこと。活発に動き回ったり、わるさをしたりすること。また、その子供。浄、生写朝顔話「育ても下種(げす)の━ども」。「━盛り」
(広辞苑 第五版より)

うーむ。当て字か。由来を調べるも不明。ネットで調べても諸説あるというところまでしかわからず、はっきりとしない。

腕白(わんぱく) - 語源由来辞典

たまにはこういうこともある。調べればなんでもわかるというわけでもない。

ヨメがコドモたちを厳しく叱っているのを横で聞いていて、ハンバーグの古いCMの名ぜりふをもじってタイトルのようなことを、つい口走ってしまう。するとヨメは、おとなしく、なおかつ、たくましく育って欲しい、というようなことを笑いながら言うが、はたしてそんな虫のいい話があるだろうか、などと考えてしまう。

コドモたちの腕はこの夏にずいぶんと黒くなったが、都市部の生活で子供の腕白さを許容する度量を大人が持つというのは、案外に難しい。

都市というのは人間同士が生態系を作っていて、そういう人間からカネを集めてくることで衣食住を確保することができる世界になっている。自然界には自然界の厳しさがあるが、人間界には人間界の厳しさがあって、どちらが上でどちらが下ということはないのだろうという気がする。

ちゃんと働くなり、社会福祉システムにアクセスするなりしてカネを調達しなければ、"homosphere"であってもヒトは死んでしまったり子孫を残すことができなかったりして、その個体の遺伝子は淘汰されてしまう。野生の馬の子は生まれてすぐに立ち上がるが、都会の子供は騒いだり走ったり転んだりして体の動かし方を覚える前に、おとなしく椅子に座ることを覚える必要がある。そうでなくてはこの生態系では生きていくことができない。

ただなんというか、それでいて成長してから積極性などというものを求められるのも、なんだか矛盾した話なんじゃないだろうか、なんていうことを感じることはある。
[PR]
by antonin | 2010-09-23 01:57 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/14062300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 妄想に近い雑談 肉が少ないな楠ヶ国 >>


お気に入りブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル