「ほっ」と。キャンペーン

安敦誌


つまらない話など
by antonin
検索
最新の記事
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
C++とC#
at 2015-02-07 02:10
浮世離れ補正
at 2015-01-25 01:21
記事ランキング
タグ
(294)
(146)
(120)
(94)
(76)
(64)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

金言プラス

既出多し。

--

【朝令暮改】 ちょうれいぼかい

 ルールがめまぐるしく変わって安定しないこと。小規模なシステムであればアジャイル開発でもいうことを聞いてくれるが、大規模なシステムや人間のような学習型知能では、新しいルールの解釈が定着する前により新しいルールを適用してしまうと、詳細な判断に混乱が生じるため徐々に言うことを聞かなくなる。


【臥薪嘗胆】 がしんしょうたん

 目的を果たすまで、自分を苦しめることで強い意志を保とうとすること。戦に負けた復讐を果たす日まで、固い薪の上に寝て、苦い肝を舐めて過ごしたという故事による。人の恨みはなかなか消えないが、満ち足りた環境を与えられると、意外に恨みを忘れてしまうことも多い。


【嘘つきは泥棒の始まり】 うそつきはどろぼうのはじまり

 嘘をつくような小さな悪行に慣れると、最後は泥棒のように大きな悪行に手を染めるようになってしまうということ。速度制限や公職選挙法などの軽微な違反に対する罪悪感を失ってしまうと、いつかは消防法や憲法などの重大な法律を犯してしまう結果につながるので、注意が必要になる。


【盗人にも三分の理】 ぬすびとにもさんぶのり

 どんな悪人にも、その人が悪人にならざるを得なかった理由がなにかしらあるということ。どんな犯罪にもそれなりの理由は付けられるので、それだけで犯罪者を許すことはできない。しかし、そういう理由に耳を傾けて社会を改めていくと、徐々に社会から犯罪は減っていく。


【罪を憎んで人を憎まず】 つみをにくんでひとをにくまず

 罪は憎むべきだが、罪を犯した人を憎むべきではないということ。人は誰しも罰を受けたくはないので、罪を犯した人だけが厳罰を受けるようになると人々は罪の存在を隠すようになり、そして誰もその罪を罰することができなくなる。犯罪行為と人を切り離すことで、犯罪が明らかになりやすい社会となり、その対処も進めやすくなる。


【失敗は成功の母】 しっぱいはせいこうのはは

 大きな成功をおさめるためには、実際に無数の小さな失敗をした経験がものを言うという格言。後輩が取り返しのつかないような大きな失敗をしないように陰ながら助け、小さな失敗を体験できる機会をたくさん与える人が成功する。そういう人も、一度は後輩を育てそこねて痛い目を見ている場合が多い。


【時は金なり】 ときはかねなり

 時間はお金と同じものであるという格言。より多くの時間を効率良く他人のために使うことで、より多くのお金を得ることができる。しかし、自由になる時間が多い生活は、自由になるお金が多い生活と同じくらい豊かなものである。


【貧乏暇なし】 びんぼうひまなし

 お金に余裕がない人ほど、時間にも余裕がないということ。そんなもんだよね。
[PR]
by antonin | 2012-12-20 04:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/19696873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 円高の正体 デフレの終わりの始まり >>


お気に入りブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル