安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新の記事
婦人画報創刊号
at 2017-07-07 01:36
アキレスと亀
at 2017-05-02 15:44
受想行識亦復如是
at 2017-05-02 03:26
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
記事ランキング
タグ
(296)
(147)
(122)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(41)
(40)
(39)
(33)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

物欲日誌

DVD映画の方は、半分くらい見た。原田大二郎の舞台演劇のような大げさな演技が気に入った。また余裕があったら残りを見よう。


最近物欲づいている。今まで物欲が無かったのかと言えばそうでもないのだけれど、学生時代には爛々として欲望を発していた電子小物に、興味が行かなくなってしばらく経っていた。ところが最近欲しくなったものがいくつかある。いくつか、というか、次の3点である。

・SONY MDR-NC11A

・Creative MuVo2 FM (CMV2F5G)

・Logitec LHD-PBA40FU2




最初のソニーのヘッドホンについては、過去の記事ですでに物欲を発していたBOSEのアレと同じコンセプトの商品がソニーから多数(しかも安く)出ていたので、こちらに食指が伸びた。最近出てきた「耳栓式」ヘッドホンというのも、電車の車内という、想定される使用環境に適合していて良い。この商品、近所の電気屋に取り寄せを依頼してみた。別の店には現品があったのだが、馴染みの店に任せることにした。ポイントも貯まってるし。

電車に乗車中は、以前は日本ビクターの密閉式ネックアームヘッドフォンを愛用していたのだが、ある時踏んづけてネックアームを折ってしまい、音は鳴るものの密閉式ヘッドフォンとして機能しなくなってしまった。そこで流行の耳掛け式の開放式ヘッドフォン(ソニー製)にしたのだが、そもそもオープンエアなのに加えて、耳穴への密着が非常に悪く、音圧は低い、低音は減衰する、高音は音漏れする、と最悪の状況であった。このヘッドホンでポップスなどを聴くと意外に問題無く鳴るのだが、管弦楽などにはとても堪えない。ノイズキャンセルにも多大な期待はしていないのだけれど、現状より車内利用での音質が向上すればいいと考えている。これでダメならまたこのあたりに戻るのだろう。

次の2点は、同じ需要から発している。現在、自宅には2001年購入の40GB HDDを備えたマシンがあり、単身暮らしている別宅には2004年購入の160GB HDDのマシンがあるのだが、前者の空き容量が50%を切っており、データ類は後者へボチボチ移しているのだが、DVD系書き込みメディアが無いため、CD-RWを使って運んでいる。まぁデジカメ画像くらいでは不都合がないのだが、音楽データなどではちょっと荷が重い。それに、あのCDライティングソフトの不安定さも気になる。

ということでUSBバスパワーのHDDが欲しくなったのだが、使い方を脳内シミュレートしてみると、ひとしきりデータを運んだあとは出番無し、単にクラッシュの危険の高い増設ドライブと化す可能性が高い。しかも、自宅マシンのUSBポートが1.1しか対応していないのもいただけない。まぁ、USB2.0増設用のPCIカードが2000円くらいだから増設すればいいのだが、本体裏のポートを表に引いてくるのが面倒というものぐさもあって、やはり二の足を踏んでいる。

ならば、バスパワーHDDとして働いたあとはMP3(とWMA)プレーヤとして余生を過ごしてくれれば有効に利用できると思い、ふるいにかけたのがCreativeのそれである。けれども、当然と言えば当然であるが、ミュージックプレーヤはHDDの付属機能というよりは、そちらをメインとして設計に力を入れているので、ポータブルHDDという目で両者を比較したときに、容量の面で比較にならないくらいコストパフォーマンスが劣る。もっとも、全く別のカテゴリーの商品と考えれば仕方がないのだが。(そう考えると、iPodなどは相当利益率の高い商品なのではないかという気がする。)

まぁ、そんなこんなで当面CD-RWの出番は続く。やれやれ。
[PR]
by antonin | 2005-02-14 03:04 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/2011773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from iPodまとめサイト at 2005-02-14 18:00
タイトル : iPodまとめサイト
iPodの詳しい使い方、知ってますか?... more
Commented by antonin at 2005-02-14 23:05
限りなくSPAMに近いTBを頂きましたが、リンク先を見ると営利サイトでもないようなので削除せずに反応してみます。

iPodってあまり好きではないのですが、売れているようですね。
個人的に思うiPod系プレーヤの短所をあげつらうと・・・

・流行しているので持っていて気恥ずかしい(最大の難点)
・iTunesの使用が義務付けられるので鬱陶しい
 (iTunesのCDDBはWMPのものに比べて少し弱いのです)

といったところでしょうか。
海外のレーベルから曲単位で購入できるMusicStoreは悪くないと思います。
リッピングが早くなったといっても、うちの環境ではCD1枚10分くらいかかりますから。
iTunes(とiPod)でしか聴けないので利用はしないわけですが。
<< 同姓同名 待ち物来たる >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル