安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
アキレスと亀
at 2017-05-02 15:44
受想行識亦復如是
at 2017-05-02 03:26
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(122)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

代休日誌

「信用収縮」の件は、用語の使い方が間違っていたので一旦引っ込めた。面倒。

--

先週末、XPの発売翌日にインストールしたマシンのパーツをごっそり入れ替えて、ケースは当時のままでOSを更新した。Win7にしようかとも思ったが、どうせハードディスクの管理とメール処理以外には滅多に使わないマシンなので、勢いでWin8にしてみた。で、先日Win8.1に更新もしてみた。使ってみた感想としては、"Windows" を名乗るのは看板に偽りありというくらいWin7までとは別物のOSだった。Windows互換機能も持っているけれども、それは新OSの一機能に過ぎず、基本は「別の何か」の方だった。これは企業では使えないはずだ。

方向性は間違っていないと思うけれど、置き換えではなくて並走を選択すべきだったんじゃないだろうか。まあ、実質Win7とWin8の並走状態で落ち着いているけれども。調べると、リボンUIを推進した人がWin8も開発したらしい。なるほど、という感じがする。大きい会社が小さい会社のように動くとこうなるという見本になっている。あくまで売り方が悪いだけで、Win8自体はなかなか良いOSだった。スピンアウト企業のスタートアップ製品とかだったら良かったのに、という気がする。

他方で、最近は我が世の春を謳歌しているAppleが、往年のMicrosoftみたいな挙動を示すようになっていて面白い。iOSなんかを触ってみると、Appleがサードパーティの参入を禁止している分野のアプリに限って機能・性能が悪かったりして笑える。Amazonは電子書籍だけが端末から購入できないし、音楽再生アプリは「次に再生」という基本中の基本という機能が欠けていたりして、独占ってやっぱり良くないんだなと思った。googleでもMicrosoftでもいいので、強い圧力をかけ続けてほしい。iOS7がWin8からのパクリ仕様満載とか言われていて、時代は変わったものだと思う。

そういえば、富士フィルムがコンパクトカメラ市場から部分撤退するらしい。寂しい。コンパクトカメラ市場もいずれは電卓市場のように2社くらいが残存して安定するのだろう。バイクのように4社くらい残ると面白いけど。そうするとHondaのポジションにCanonが入って、KawasakiのところにRicohが入るような感じか。YAMAHAとSuzukiのイメージに合う企業はわからない。NIKONはYAMAHAというよりNissanな感じなので。OlympusがいくらかSuzukiっぽいか。

--

昼は外でとんこつラーメンでも食おう。
[PR]
by antonin | 2013-10-21 11:17 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/21320675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tel at 2013-10-21 17:47 x
ホンダ=キャノン

まあ王道。

カワサキ=ニコン

こちらも王道。他社に浮気する人が少ないかな。

ヤマハ=オリンパス

現行モデルは凡庸だけど、旧モデルにカリスマ的な人気のあるマシンが多い。

スズキ=ペンタックス

たまに変態的なのを作る。

あと、

ライカ=ハーレー

Commented by antonin at 2013-10-27 01:34
>tel

ども。
「断捨離」発言以来すっかり人の寄り付かなくなった安敦誌へようこそ。

一眼=四輪、コンパクト=二輪みたいな分類で考えていたので、CoolPixのニコンはそんなに王道には見えなかったんだな。まだCarl ZeissレンズのPanasonicの方が強いという印象もあって。

デジカメ全体でいうとα=SONY=コニカ・ミノルタなんてのも入ってくるけど、PanasonicとかSONYとかの光学専業じゃない大企業ってこれからどうするんだろう。

バイク業界にはコンパクトカメラに対するスマホみたいな破壊的ライバルがいないから、あんまり比較にはならないのかな。
そいやヱスビー食品と並ぶ板橋区の誇る企業PENTAX(旭光学)はいつの間にかRicohに食われてしまったのか。M-50とかいう安い一眼を使ってたから、K-50なんか欲しくなるな。今年中は無理だけど。
Commented by antonin at 2013-10-27 01:43
あと、 Harley-Davidsonってメリケンって印象が強すぎて、Kodakが撤退した今となってはちょっと違う感じが。Leicaはどちらかというと水平対向2気筒のBMWみたいな印象なんだけど。

Ducatiみたいなカメラメーカーってあるんだろうか。というか、Wikipedia見たらDucati自身がカメラ作ってたことがあるらしい。へぇ。
<< 国家の忘恩 ノーベル賞とか >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル