安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
C++とC#
at 2015-02-07 02:10
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(120)
(95)
(76)
(64)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

フルメタル・ジャケット・カレンシー

ちょっとまとまった文を書いたが、いろいろと言及しすぎて禁を破ったので非公開にした。読みかけの本へリンクを張ったのだが、そちらの内容は、読書が完了した時点でまた何か書くかもしれない。

--

例の遠隔操作のあれ、まだ消化できていない。自分の間違いを正す必要があるのだけれども、どこらへんまでを正していいのか、加減がまだ定まっていない。

--

先日、自転車に乗って閻魔像を見てきた。線香を上げてスッキリして閻魔堂を出てきたのだが、入り口に停められているベンツとクラウンを見るといつも複雑な気分になる。空襲で焼けなかったこの地域らしく、墓地には戦功碑などもいくつか残っている。歴史とはそういうものかもしれない。

--

ムスメがスマホを欲しがっていて、そういう時期に特有の面倒な問題が発生している。悪くはないんだが、過集中の血が遺伝しているので、グレッグ・イーガンの言うところの「電気仕掛けの哺乳瓶」を渡すと色々な面倒が起ることがはっきりしている。(こんな時間までネットやってる父親を見れば自明でしょう・・・。) そこで禁制が過ぎて渇望が出てしまってもいけないのだけれど、難しいところ。

--

アブラムシの湧いたビオラは、テントウムシが飛来してアブラムシを駆除してくれるより先に、コガネムシの幼虫に根を食われて枯れてしまった。残念。毎年、コガネムシの幼虫には朝顔の根だの色々と食われて困っている。

--

夏至まで4週、昼夜時間はサインカーブなので、今頃から2か月間くらいは劇的な変化はない。春分の前後1ヶ月くらいは変化が劇的で春気分だったが、もう飽和して夏気分。ただ、梅雨に入るとまた寒くなる。学校時代の制服は、毎日服を選ぶ面倒がなくて楽だったが、五月晴れの時期に詰襟を強制され、梅雨入りして肌寒くなると夏服への衣替えを強制される制度はなんとかならんものかと思っていた。

--

寝る。

[PR]
by antonin | 2014-05-25 03:00 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/22681185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 戦争には断固反対する 日々是反省の振り >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル