安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
C++とC#
at 2015-02-07 02:10
浮世離れ補正
at 2015-01-25 01:21
記事ランキング
タグ
(294)
(146)
(120)
(94)
(76)
(64)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

一番絞りが好きだ

ラガー、黒ラベル、スーパードライ。どれもまあ、日本的でうまい。が、最近どうもうまいのが、一番絞りだ。ここ数年で見違えるように旨くなった。なのに、お値段据え置き。大丈夫なんだろうか。キリンって、こういう地味なマーケティングするメーカーさんだったっけ。サントリーは、酒よりオマケ、販促品の会社という印象だった。それが、麦100%モルツをやり出したあたりから、安い居酒屋とか場末の料亭に場違いなオールモルトを置くようになって、その「駆け付け3杯」みたいな飲み方をするビールがえらくうまくなった覚えがある。そして、モルツをベースにチェコ産ホップを3倍増した贅沢なプレミアムモルツを出したら、高価格帯にもかかわらず大躍進した。デフレの時代にプレミアム市場を作り、頂点に立った。

私は、チェコ風のモルツも好きだし、ドイツ風のヱビスも好きだし、運動して汗かいた後はスーパードライだって結構いける。ただ、麦100%になってからの一番搾りは、なんだか神がかっている。麦100%のちょいプレミアムビールにしては安いし、よく冷やして飲むとのど越しはいいし、雑味がないから魚でもなんでも合う。ぬるまっても臭みがないからおかきをつまみにまだまだ飲める。そして何より安い。一番搾りがだんだんそういう位置を占めるようになってきてくれてうれしかった。

そしたら最近、またすごいことになっている。どういう成分が変わったのかはわからない。初期のころの、単にすっきりした端正なビールではなくて、雑味がなくて、甘みも渋みも控えめで、ホップてんこ盛りみたいな鼻を衝く香りもないのに、どこからか強烈な味と香りと刺激があって、すきっ腹に飲むと強烈な押し出しがある。それでも食事と上品に合う端正さはまだ残っている。なんだろうこの強力なプレミアム感は。でも、お値段据え置き。350mlで210円しないくらい。今月の一番搾りは異常にうまい。

地ビールとか輸入ビールとかいろいろと飲んで、うまいのもたくさんあったし、馬のションベンみたいなのもあった。ヴァイツェンもペールエールもモレッティもヒナノもみんなうまかったが、コンビニに並んでいる最近の一番搾りはいろいろ攻撃的な味で驚かされる。本当にうまい。

だが、全くリニューアルしていない地味なパッケージ。プレミアムビールのように高くなく、リキュール類のように安くない、平凡な価格設定。そして、それをこっそり買って飲んでみると、驚くようなプレミアム感。どうしちゃったんだろう、キリン。マネタイズしないのか、ええのんか。新ブランド立ち上げても行ける味だろう、これは。

ただ、この一番搾り、決してヒットはしないだろう。これは断言する。なぜならば、私が気に入ってしまったからだ。過去、私が惚れ込んでヒットした商品はひとつとして存在しない。例を挙げれば、AIWAとSANYOの高機能ヘッドフォンステレオ、FM-TOWNS、ドリームキャスト、携帯入力方式T9、Finepixの高性能コンパクトカメラ。どれも消えていった。そして、そのリストに今、キリン一番絞りが加わった。だから実に愛すべき今の一番搾りは、愛すれば愛するほどに悪い予感がする。キリンビールさん、悪いことを言わないから、一日も早く路線変更をした方がいい。どう変更したほうがいいのかは、私にはわからないけれども。
[PR]
by antonin | 2014-10-29 02:29 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/23938756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< きぼうがみえた およげたいやきくん >>


お気に入りブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル