「ほっ」と。キャンペーン

安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
最新の記事
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
C++とC#
at 2015-02-07 02:10
浮世離れ補正
at 2015-01-25 01:21
記事ランキング
タグ
(294)
(146)
(120)
(94)
(76)
(64)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

フォースにバランスをもたらす者

スターウォーズの旧三部作がヒットしていた頃、インタビューに答えたジョージ・ルーカスは、スターウォーズの本当の主役はダース・ヴェイダーだと語っていたそうだ。それが冗談や皮肉ではなく、本当のことだったということが、前史である新三部作で明らかになった。

ルーカスは映画の監督や総指揮をしていただけではなく、あのストーリーの骨格となるシナリオを、かなり早い段階で書き上げていたという。ディテールはないものの、アナキンとルークの物語の神話的あらすじは若きルーカスの傑作だった。本来3部9作編成になるとも噂されたが、映画作品となった旧三部作が、シナリオの真ん中にあるクライマックスシーンを中心に描かれたため、続編が時間的に過去の物語となるという、変則的な構成になった。

そんな話は長くなるのでしないけれども、正義の騎士団であるジェダイ・オーダーと、千年前にジェダイに組織を滅ぼされ、復讐のときを待って雌伏していたシスの対決の物語という大きな枠組みが、スターウォーズのベース・シナリオにはある。その悪の象徴が、フォースの暗黒面を操る機械仕掛けの不気味な男、映画史上に残る名ヒール、ダース・ヴェイダーだった。

そのヴェイダーが、実はかつて純真な少年であり、ジェダイの伝説に予言された「選ばれし者」であり、優れたジェダイであり、そして暗黒面に落ちたシスであり、ルークの父、アナキン・スカイウォーカーであった。そのアナキンが、シスのマスターである銀河皇帝を滅ぼし、多くの破壊と殺戮の果てではあったが、結局は「フォースにバランスをもたらす」という予言を果たしたという結末だった。

そして、銀河皇帝となったシスのマスターが、単に悪の組織の首領ではなく、元老院という銀河連邦の中枢に食い込み、正式な議決を通じて皇帝になったというのも新三部作のもうひとつの重要なストーリーだった。人心を掌握し、権力を独占したマスターと、その力の下で、帝国人民を抑圧する悪の象徴がダース・ヴェイダーとなったアナキンだった。

「人心を掌握して強大な権力を手中に収めた先代」と、「権力を通じて人民を抑圧した悪の象徴」というと、ちょうど小泉さんと安倍さんを連想しないでもない。まぁ、ヴェイダーのような恐ろしさはありませんが、何があっても動じない鉄面皮は近いものがあるのではないか。

小泉さんは「自民党をぶっ壊す」と言って、本当にある程度壊して見せた末に大衆の人心を掌握すると、最後に自民党をぶっ壊すどころか、正当な選挙による衆院議席の2/3超という強大な権力を自民党にもたらした。そして約束の郵政民営化を実行すると、財投などの始末を付ける前に即座にその位を安倍さんに譲り、17の法案を強行採決し、立法した。この構図も、二人のシスに良く似ている。

ここで期待したいのは、安倍さんが「フォースにバランスをもたらす者」なのではないかということ。今までは「美しい国」とだけ語り、高い支持率の中政権をスタートさせたが、結果として参院での大敗という形で、自民党に深い傷を与えた。これは、官邸主導に従わない自民党の参院勢力を骨抜きにし、クローントルーパーを髣髴させる「小泉チルドレン」を率い、本当に自民党をぶっ壊すための過程に過ぎないのかもしれない。と同時に、敵対勢力として、まずは共産と社民を死滅させた。次は民主党の政策調整能力の無さを突いて壊滅させるかもしれない。

そして最後に、逆説的に自民党の存在そのものにとどめを刺し、あらゆる破壊の末、日本に新しいフォースのバランスをもたらすかもしれない。ここで足りないのは"The New Hope"だけということになる。安倍さんに双子の兄妹のお子さんなどはいないだろうか。ひとりは、とあるリベラル派の名家の養女として育てられている。もうひとりは、山口から少し離れた、鳥取の砂丘近くで梨園を営む夫婦に、養子として育てられながら、選挙戦の最前線での戦闘を夢見ている。

あらゆる面で裏目に出る安倍戦略だが、これは自民党を内部からの崩壊というクライマックスに導く伏線なのかもしれない。そして、息子との対決シーンでは、あの名台詞"I am your father" "Nooooooooooooo!"を再現してほしい。

ともあれ、先が楽しみなってまいりました。ところで小沢さん、長生きされるといいのですが。

----------

最後に、fazeroさんにいただいたコメントでこんなものを作ってみました。
b0004933_1225170.jpg
ヒゲの安倍首相(ライト)
b0004933_1233292.jpg
ヒゲの安倍首相(ボールド)
b0004933_1243259.jpg
晋太郎さんメガネの安倍首相

それでは皆さん、May the Force be with You!
[PR]
by antonin | 2007-08-01 01:25 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/7222896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ▽・(◎◎)・▽ ○ at 2007-08-01 22:25 x
ぎゃははは
うーむー へーか も およろこび で ございまふ 
Commented by antonin at 2007-08-01 22:47
ありがたき しあわせ に ございまふ
Commented by oki_mo at 2007-08-02 22:26
メガネのって、どこかの会社で 課長でもやってそう(爆)
Commented by antonin at 2007-08-03 23:18
お父さんそっくりでびっくり。
でも確かにこういう事務職の人いましたよね。
(でも最近はあまり見ない)
<< 今度はトラックがジェットエンジンだ 選挙に行ってきました >>


お気に入りブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル