安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(120)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

聖徳太子のアレ

聖徳太子が実在したかどうかという話もあるが、そんなことはどうでもいい。聖徳太子は一度に十人の言葉を聞いたというが、あれは通常、十人くらいの人間に一斉に話しかけられてもそれぞれが言っている言葉がわかるのだとか、そういう解釈をされる。けれども、それは違うだろう。

なにせ歴史上の偉人なので超人的な逸話があるに越したことはないが、これは結局、十人十色、めいめいが勝手なことを言い合うのだけれども、誰の意見も完全に否定することなく、それぞれがまずまず満足できるような答えを探す能力に長けていたとか、そういう話だろう。

学会誌の記事で音声認識に関するものがあって、複数の話者が同時にしゃべった場合の会話認識云々の話だったのだけれども、そこに聖徳太子の話が引用されていた。こういう場合はいいだろう。引き合いに有名な話を出しただけだし。

けれどもなんだか、塩野姉さんの「ローマ人の物語」に書かれたアウグストゥス像をよくよく考えてみると、聖徳太子もまた、こういう意見の異なる大勢がそれぞれ腹を立てないようにうまい具合に事を進める天才だったんじゃないかと思う。いろいろと神話的な物語が尾ひれに付いたり、有名な姿絵が描かれたりするとだんだんに実像から離れていったのだろうけれども、全くモデルのないところに後世に尊敬されるような人物像も出ないものなんじゃないかとも思う。

二、三人の話をまとめるだけでも大変な苦労だが、十人ともなれば何をやっても必ず一人は文句が出るだろう。そこらへんをうまくまとめられたら、そういうのを聖徳太子みたいな才能と言うのだろう。表では誰も文句を言えないような品のいい事を言って、水面下では急所をつかむような高度な戦略戦術をいろいろと駆使したのだろう。

あんまりそういう世界にかかずらわりたいとも思わないが、とりあえずマンションの理事長などをやることになったので、いろいろ実験してみようかとも思っている。
[PR]
by antonin | 2008-10-03 22:49 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/9619932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 皆殺しの天使 at 2008-10-04 05:44
タイトル : 虚無感と反発
いま電話が。 ・ ・ ・ ・ ・・・・・・・・バイト、断られました。「すんません、半年はやっぱきついということで・・・・・・せっかく来て貰ろうたのに、すんませんな」 ・・・・・この調子じゃ全部断られそうだな。短期のバイトなんてねーぞ、この街。6ヶ月か。3ヶ月バイトなんて入れたくないしな(残り三ヶ月のバイトを探すのが更に大変になるから)。うう、きびしい。かといって、昼バイトなんて入れられないし。深夜で短期ってあんのか? 来週月曜の求人を待つか。時間だけが過ぎていく。クソ、2日に...... more
<< Back to the Future webのlog >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル