安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
自分のアタマで考えざるを得な..
at 2015-03-06 03:57
折り合い
at 2015-03-01 00:19
C++とC#
at 2015-02-07 02:10
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(120)
(95)
(76)
(64)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

特アを越えて

まぁなんというか、そういうことなども考えてみると、朝鮮半島とか中国などで反日活動が激しいなんていう報道を繰り返して、日本人がついに嫌韓や嫌中に傾くとなると得をするのは誰か、なんてことにも思い至る。もちろん、民団だの総連だのという団体もあれば、公明党だの民主党だのが外国人参政権を推しているというのも知ってはいるのだけれども、それ以上に「第三極」の発生を恐れている人がいるんじゃないかという気もしてくる。

ヨーロッパにはかつてローマ帝国というものがあって、ラテン語を共有していた人たちがいた。アメリカが強くなってロシアが強くなって、結局どうなったのかというと、あれほど自意識の強かった国々が千年以上の時を超えてEUになってまとまってしまった。

アジアにはかつて秦という帝国があって、漢字を共有していた人たちがいた。刀銭でも蟻鼻銭でもない丸い銅銭を祖先に持つ通貨として、元だの円だのウォンだのがあるわけだけれども、この文化と歴史を共有する国々が反目し合って喜ぶのは、ひょっとすると「分割し、支配せよ」の文化を持つ人々なのかもしれない。

米中の狭間で面倒な地勢ではあるけれども、メディアとしてはアメリカ側に付くのを善しとしており、民意も順調にそれに従っている「ようにも見える」。韓国や中国にあまり気を許すのは良くないにしても、感情的に嫌うのもまた、それはそれでうまく乗せられているような気がするのだが、これもまたいろいろと釣り針に引っかかった痛みのせいかもしれない。

まぁ、中国も韓国も嫌いじゃないですよ、私は。主権を乗っ取られない程度には仲良くしてみてもいいんじゃないかしらん。
[PR]
by antonin | 2008-10-15 00:44 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/9690026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 生物と無生物のあいだ 見えない敵との戦い方 >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル