安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
アキレスと亀
at 2017-05-02 15:44
受想行識亦復如是
at 2017-05-02 03:26
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
卯月惚け
at 2015-04-01 02:22
光は本当に量子なのか
at 2015-03-17 23:48
記事ランキング
タグ
(295)
(146)
(122)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(40)
(40)
(39)
(32)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

書いているが仕上がらない

人間30代も後半になるといろいろと社会の歯車というか軸というか、そういう事情も増えてきてなかなか無駄時間が取れない。最近は毎晩のように書き物をしているのだけれども、食器洗いとか掃除とか洗濯とか、機械の助けを得られる時代だとはいえ、そこはやはり子供が3人ともなると夫婦の協業は欠かせない。って言うほど家事はやっていなくて、いつもヨメの頭にはツノが出たりしているのだけれども、「当人標準比140%」ぐらいの努力はしているつもりだ。基準にしている100%が低水準というのは気にしないでください。

で、書きたい事は山ほどあるのだが、途中で「明日起きられなくなるなら早く寝て」という天の声で中断された書き残しが多量に堆積していく。
b0004933_1228561.gif

安敦誌は「検索でうっかり漂着してしまった人が変なものを目にする」という状況を基本的な前提にして書いているので、定期更新というようなことは全く重要視していない。継続的にここの文章を読もうという人がいるとは、実は想定していない。想定しているとすれば、ときどきあいさつ代わりにコドモの写真を掲載するくらいなのだけれども、最近はそれもしていないので、知り合いのコメントも妥当な線で減っている。ごめんなさい、Antoninってそういう人間です。

が、Google先生はそういった堕落に対して案外に厳しくて、2日も更新をサボると安敦誌は検索リストから容赦なく省かれてしまう。といってアクセス統計を見ても記事をアップした日にアクセス数が伸びるという傾向もなく、もう少しスローライフに対応してくれてもいいのにとは思う。しかし生き馬の目を抜くIT業界のこと、そこに寄生する趣味のモノ書きのために、世界のGoogle先生の検索アルゴリズムが最適化されるという道もないのだろう。

まぁゆっくりとやっていく所存であります。
[PR]
by antonin | 2008-11-01 12:43 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/9793343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ほめる人、けなす人 民主主義の学校へ行ってきました >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル