安敦誌


つまらない話など
by antonin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新の記事
酔論
at 2017-08-22 01:23
婦人画報創刊号
at 2017-07-07 01:36
アキレスと亀
at 2017-05-02 15:44
受想行識亦復如是
at 2017-05-02 03:26
仲介したことはあまりないが
at 2017-04-29 03:36
サンセット・セレナード
at 2017-04-12 23:17
水分子と日本人は似ている
at 2016-06-04 01:49
ほげ
at 2015-06-05 03:46
フリーランチハンター
at 2015-04-17 01:48
アメリカのプロテスタント的な部分
at 2015-04-08 02:23
記事ランキング
タグ
(296)
(148)
(122)
(95)
(76)
(65)
(59)
(54)
(45)
(41)
(40)
(39)
(33)
(31)
(28)
(27)
(25)
(24)
(22)
(15)
最新のコメント
>>通りすがり ソ..
by Appleは超絶ブラック企業 at 01:30
>デスクトップ級スマート..
by 通りすがり at 03:27
7年前に書いた駄文が、今..
by antonin at 02:20
助かりました。古典文学の..
by サボり気味の学生さん at 19:45
Appleから金でも貰っ..
by デスクトップ級スマートフォン at 22:10
以前の記事

粉飾しない

うひゃぁ、こりゃすげぇや。

モラル

世の中にはいろいろと面白いものがあるものだ。昨年の話などを思い出した。

ずいぶんと昔に、書き物の質というのは書く人間の質という上限を持っているのだから、気長にやっていくしかないのだろう、というようなことを書いた。実感としては今もそれが正しかったと思っている。生活は退屈なのだけれども、それというのも、自分という人間の退屈さ加減の反映でしかないというのもよく理解してるつもりでいる。ただ、見えているけれども対処能力がない程度の知性というのはずいぶんと残酷なものであって、だったらまだ見えないほうが楽だ、という気分はある。

酔っ払っていたのか正気だったのか、駅前の宝くじ販売所の前で、「貧乏な庶民の皆さん! 宝くじを買いましょう!」と叫んでいるオッサンがいたので、ついアッハッハなどと笑いながら通り過ぎた。周囲の人々は面倒な人を見るいつもの目をして黙っていたけれども、子供の手を引きながらあそこで素直に笑ってしまうというのは、私もどちらかと言えば一般の人よりも件のオッサンに近い側に立っているということなのかもしれない。実際、オッサンの言うことは正しいとも思う

--

もう時流に乗り遅れたけれども、例の航空自衛隊幹部の論文とやらについて「驥尾に付して」コメントするならば、はっきり言って頭が悪いと思う。

(面倒なので削除)

--

と、他人を批判するのは楽だが、翻って我が身はというと、まぁだいたい似たり寄ったりのマヌケ加減ではある。先日書いた「圏雲」は間違いで、「巻雲」が正しいのだという。まきぐも、かぁ。それから、一般にうろこ雲は「高積雲」ではなく「巻積雲」を指すのだという。ボロボロである。

10種雲形(じゅっしゅうんけい)をさがしてみよう - goo 天気

クリントン大西さんもいい具合に失望してくれて助かった。身の丈を超える期待というのは、安全なうちに打ち消しておかないと、あとになって過剰な絶望に変わってしまう。神の非存在を信じるような無神論者は、だいたい子供時代に神を信じて育っている。はじめから神を信じていない人間は、神の非存在を信じるところまでには至らず、単に神の存在を信じないという程度で留まる。だから、適度な失望から始まる関係というのは、案外に心地よい。

とまぁ今日も言い訳の達人ぶりを発揮して、我ながら嫌んなっちゃう。明日のために現在を生きろよ、俺。

--

ところで、元自衛隊員の作文よりも面白いものを見つけた。例の300万円懸賞論文を募集したAPAグループの会長が素敵だ。

アパグループ第一回「真の近現代史観」懸賞論文募集

どうせまた右翼がかった人間が脇の甘い幕僚をたぶらかしたのだろう、などと思っていたら、案の定それらしい姿をした人物の写真が出てきた。

Apple Town - アパグループ

リンク先には、こういうのもある。

小松基地友の会

漫画のようである。が、この会長さんがけっこう多くの著名人と対談をこなしている。

アパグループ アップルタウン ビッグトーク バックナンバー

佐藤マサルさんなんかも対談しているので読んでみたが、案外に会話になっている。

http://www.apa.co.jp/appletown/bigtalk/bt0801/bt0801.pdf

ただなんというか、必ず最初の写真でゲストを椅子に座らせ、その横で椅子の背に手をやって堂々とした会長が立っている。平沢勝栄さんなんかは大変素晴らしい表情を見せている。

http://www.apa.co.jp/appletown/bigtalk/bt0703/bt0703.pdf

とまぁ、内容の各論には決して賛成できないのだが、論理的に筋が通った物言いをしている。特に、会長さんが藤誠志の名義で書いている社会時評エッセイは結構面白い。良質な言論もかなり含まれている。

アパグループ アップルタウン 藤誠志の社会時評エッセイ バックナンバー

ただいかんせん、見た目がアレなのである。人は見た目が9割という言葉をしみじみと感じないではいられない。
[PR]
by antonin | 2008-11-12 03:04 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antonin.exblog.jp/tb/9856212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ら。 at 2008-11-15 22:03 x
>面倒なので削除

これは(笑)自分は日本語がスパゲティになるのはなんとも気恥ずかしくて消すことが時折ありまして。ええ。直す手間やスキルの問題ではありますが、面倒ですよね。悔しくて消したって明示しちゃいますよねえ。安敦先生でもご利用とあれば自分としてもやや心安いものです。
Commented by antonin at 2008-11-17 12:15
>ら。どの

あー、うー、(笑)
日本語がスパゲティになるのはここでも日常茶飯事でございまして、書き下しのだいたい3~5倍程度の時間を要する推敲は、かなり省略している部分がございます。

で、上記の削除は、「軍人が国際法に基づいて過去の失敗を正当化するなよ」というような内容だったのですが、もとの文章をよく読むとそういう構造はしていなくて、単なる私の思い込みだったようでした。

で、元の文章はさらに単純な構造だったわけで、もう訂正する時間もないし、価値もないと思って削除しました。いろいろと言いたいことはあるんですけど、ムスメの七五三があったりして今週末も忙しかったのでした。
<< どうでもいい話 近況 >>


フォロー中のブログ
外部リンク
外部リンク
ライフログ
ブログパーツ
Notesを使いこなす
ブログジャンル